BLOG
ブログ

本当にあった怖い話~結婚式の費用が初期見積りから200万上がった人がいるらしい

2018.04.15

ご覧いただきありがとうございます!

今まで花嫁会で出会った全国の花嫁さんの声や、お手伝いさせてもらった200組以上の結婚式の実績をもとに【結婚式前に知っておいてほしい情報】を書いております。

今日の花嫁さんの声はこちら(セレストの花嫁さんではありません)

Tさん:式場見学の際に見積もりが他の会場より安かったのが決め手でそこの式場を選んだのに、打ち合わせの度にどんどん見積もりが上がって気づけば100万円以上も増えていました。友人は200万以上上がった子もいました(´;ω;`)

 

この声も非常によく耳にします。

こちらの花嫁さんは、お料理のランクアップで50万円、衣装で15万円、前撮りで15万円、お花で10万円、その他で10万円上がってしまったそうです。

私は、ご成約後にどんどんお料金が上がっていく打ち合わせの仕方は、新郎新婦さんも私も楽しくないと思うので、初期の段階からある程度のものを含めた状態でお見積りを作成しています。

ですが式場によってはお値打ちに見せる為に、含めているものが『最低ランクのもの』の場合があるようです。

特に注意していただきたいのが【お料理とお花(装飾)】ほかにも写真・映像・衣装なども後々上がる場合があります。

例えば60名のゲストを呼ぶ結婚式の場合、お料理のランクが一つ上がるだけで

3,000円×60名=180,000円 費用が上がるわけです。

試食会などで良いランクのお料理を食べたら、そりゃあ良い方がよくなっちゃいますよね。

ゲストをおもてなしする上でお料理はとても大事だと思います。

だからこそ、最初のお見積りの段階から平均的なものを見積りに含めてもらったほうが良いと思いますよ。

というか、お見積りを出してもらった際に【その料金に含まれているもののランク】を全部聞くのがよいかもしれません。

写真や実物を確かめることができたらなお良いですね。

明日のブログは『持込』について書きます♪

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

結婚式のお悩みやDIYに関するご質問などお気軽にご相談ください✨

LINEでできる無料相談はじめました

友だち追加

現在までの相談件数 16件

 

太田Instagramはこちらから↓

お気軽にご相談ください
CONTACT

営業時間 11:00~19:00(休館日 月曜日)