BLOG
ブログ

結婚式直前にバタバタしないために、早めにとりかかると良いこと5選【花嫁リアルボイス】

2019.06.05

豊川の結婚式場、セレストのプランナー太田です!

最近インスタグラムやブログを拝見していると、結婚式直前でも準備がバタバタで寝る暇もない・・・なんていう花嫁さんがいらっしゃいます。

寝不足で目の下にクマが出来た状態で結婚式。。。

なんてことの無いよう、全国の花嫁さんの声を参考に 【早めに取り掛かると良いこと 】をご紹介していきます。

 

①ウエルカムボードや装飾アイテムの準備
これは花嫁さんのこだわり度合いによって準備の大変さが変わってくるものです。
自分たちらしく、色々飾りたい!と思っている花嫁さんは、
ウエルカムボードやウエルカムスペースの装飾アイテムは早めに準備に取り掛かると良いですよ(^▽^)
おふたりのお写真などを飾る場合は早めに写真を厳選してプリントしておきましょう。
②ムービー(オープニングやプロフィールムービー)
実はこだわりだすと一番時間がかかるのがムービー。最近では手づくりされる方も増えてきています。
プロフィールムービーでは目安として、30枚くらいお写真が必要になります。
(新郎生立ち10枚、新婦生立ち10枚、二人10枚)
使用する写真やそれに対するコメントなどを考えておきましょう!
③花嫁手紙やゲストへのメッセージ
ゲストへ『感謝の気持ちを伝える』ために席札の後ろにメッセージを書いたりされると喜ばれます✨
できればお一人お一人、文章を考えて書かれたほうが気持ちが伝わると思います!
こちらのお写真はゲストお一人お一人へお手紙を書かれたお客様のお写真♡
ロビーの壁に貼りだし、待合のお時間にゲストにお読みいただきました!
ゲストの皆さん、とても喜ばれていました(⌒∇⌒)
花嫁のお手紙も直前になってしまうことが多いですが、
前日に書いて感極まって泣いてしまい、当日目を腫らして結婚式なんてことの無いようにしましょう。
④景品やお礼グッツなどの手配
受付やスピーチなどお役目のお礼やゲームの景品など、何にするかを早めに決めておくと良いと思います!
最近ではギフトカードも人気です(^▽^)/
⑤BGM決め
披露宴のBGMはおおよそ10曲から15曲ほど決めることができます。
基本的にはおふたりの好きな曲で良いと思うのですが、注意して決めた方がよい場面が2か所。
◆1つは乾杯のBGM
乾杯の御発声ごすぐに流れる曲なので出だしから盛り上がるような曲が良いです。
◆もう1つは花嫁手紙
花嫁さんの声とかぶらないよう、邦楽は避けてオルゴールやピアノなどがおススメです。
いかがでしたか?
少しずつ始められることは進めて、直前でバタバタすることの無いよう結婚式準備を楽しんでほしいです(^▽^)/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

結婚式のお悩みやDIYに関するご質問などお気軽にご相談ください✨

LINEでできる無料相談はじめました

友だち追加

現在までの相談件数 152件

 

プランナー太田Instagramはこちらから↓

 

セレストHPはこちらから↓

 

Photoback

お気軽にご相談ください
CONTACT

営業時間 11:00~19:00(休館日 月曜日)