BLOG
ブログ

2時間半の披露宴を楽しく過ごしてもらう為にまず注目したいポイントは?

2018.04.17

ご覧いただきありがとうございます!

今まで花嫁会で出会った全国の花嫁さんの声や、お手伝いさせてもらった200組以上の結婚式の実績をもとに【結婚式前に知っておいてほしい情報】を書いております。

今日の花嫁さんの声はこちら(セレストの花嫁さんではありません)

卒花嫁Yさん:式場見学の際に収容人数60名までといわれました。実際招待したゲスト人数は58名。当日はテーブルとテーブルとの間隔がとても狭く、人が一人通れるのがやっとでした。人が通るたびにゲストが椅子を手前に引いている光景や、お料理を出すスタッフの方もとても出しづらそうにしているのを何回も見て、申し訳ない気持ちになりましたm(__)m

おもてなしをしたい!という気持ちで行う結婚式の場で、新郎新婦様がゲストに申し訳なく思ってしまうことほど辛いことはありません。

時間配分でいうと、だいたい受付30分、挙式20分なのに対して披露宴は2時間半。

たとえどんなに雰囲気がおふたりの好みの会場だったとしても、

2時間半もの間、窮屈な思いをゲストにさせてしまうのはよくありません。。。

だいたいどこの会場もHPなどを見ると収容人数が記載されていると思いますが、

例えば【収容人数60名】とあったら、60名は【なんとか入るギリギリの人数】だと思ったほうが良いかもしれません。

セレストの場合も結婚式の場合は収容人数100名とお伝えしておりますが、実際100名だと窮屈になってしまうということも合わせてお伝えしております。

大切なゲストにおもてなしをするために、まずはその会場がゲスト人数に本当に合った広さのかを見極めてくださいね!

また円テーブルなら1テーブルのお人数も、ゆったりと座れるように工夫しましょう。

ゆったりと快適に過ごせたら、ゲストの満足度も上がるはずです♪

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

結婚式のお悩みやDIYに関するご質問などお気軽にご相談ください✨

LINEでできる無料相談はじめました

友だち追加

現在までの相談件数 20件

 

プランナー太田Instagramはこちらから↓

 

 

お気軽にご相談ください
CONTACT

営業時間 11:00~19:00(休館日 月曜日)