BLOG
ブログ

結婚式を2週間前にして『やめたい』と思ってしまった花嫁さんの話

2019.05.20

豊川の結婚式場、セレストのプランナー太田です!

今日は実際にあったあるお話しを。

先月のことなのですが、セレストにある花嫁さんから一本のお電話が入りました。

内容は

『他会場で2週間後に結婚式をひかえている』

『プランナーに不信感があり、結婚式をやめたい』

『2週間でセレストで結婚式をすることは可能か?』

というものでした。

通常結婚式の2週間前というと、最終確認の打ち合わせが行われ、いよいよ結婚式準備も大詰めといったかんじで緊張とワクワクした気持ちがいりまじったとても大切な時期。

その時期に『結婚式をやめたい』と思ってしまうなんて、よっぽどですよね。

 

実際に一度セレストにお越しいただき、詳しくお話しを聞かせていただきました。

なぜプランナーに不信感を持ったかというと

・断っても金額の高い演出をしつこく勧めてくる

・打ち合わせの度に言っていることが変わる

・見積もり金額が大幅に上がった(理由をちゃんと説明してくれなかった)

ということだそうです。

結婚式2週間前。

会場によっては膨大なキャンセル料が発生します。

たとえキャンセル料がかかってもその場所で結婚式を挙げたくない。と涙ながらにお話されるおふたり。

たったひとりのプランナーの言動や行動で、こんなにも人を傷つけることができるのかととても心が痛みました。

私としてはなんとかセレストで気持ちを改めて結婚式を作り上げたい!と思いましたが、

ご親族とも話し合われ、様々なご事情を踏まえた結果、元の会場で結婚式を挙げることにしたとの連絡をいただきました。

おふたりにとって良い1日になっていれば良いのですが。

 

今まで何人もの人に『結婚式場を決めるうえで何が1番大事だと思う?』と聞かれました。

そのたびに『このプランナーと一緒に結婚式を作りたいと思えるのが一番大事』と伝えてきました。

それでもやっぱり『建物』や『立地』を最重要視する人が多い現状です。

もちろん建物の雰囲気、立地、金額全て大事です。

ただやっぱり結婚式はプランナーと作っていくものだと私は思うので、最終的には『人』で決めてほしい。

これからも『人』で選んでもらえるようなプランナーを目指していきたいです。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

結婚式のお悩みやDIYに関するご質問などお気軽にご相談ください✨

LINEでできる無料相談はじめました

友だち追加

現在までの相談件数 151件

 

プランナー太田Instagramはこちらから↓

 

セレストHPはこちらから↓

 

Photoback

お気軽にご相談ください
CONTACT

営業時間 11:00~19:00(休館日 月曜日)